1. ホーム
  2. 施設案内
  3. 特別養護老人ホームうつくしの里・蟻ヶ崎デイサービスセンター

うつくしの里・蟻ヶ崎デイサービスセンターうつくしの里・蟻ヶ崎デイサービスセンター

施設の特色(うつくしの里)

特別養護老人ホームうつくしの里のめざすこと

  •  利用者、家族が自ら選んだ生活のあり方を支援します。
  •  利用者の生活の自立に向け、利用者と共に努力します。
  •  利用者、家族の声を傾聴できる姿勢を持ち続けます。
  •  地域との交流を密にして、必要な情報交換等により、開かれた施設づくりをめざします。

介護老人福祉施設・短期入所生活介護 [長期入所53床、短期入所13床]

  • 利用者の尊厳を保持し、個別的な生活支援をいたします。 季節を感じたり、皆で共同作業をしたりと楽しめる機会を多く取り入れています。 「生け花クラブ」「短歌クラブ」などのクラブ活動を行っています。
  • 専門性の向上を図るため、職員教育の充実に努めています。 委員会活動を充実させ、モチベーションの向上やリーダー育成をしています。
  • 地域との交流活動を積極的に行い、連携強化に努めています。
  • ショートステイ利用の意向や目的を含めた個別処遇計画に基づいて、個別にサービスの提供をいたします。

特別養護老人ホームうつくしの里
TEL 0263-39-2277

クラブ活動
クラブ活動

ボランティア演奏
ボランティア演奏

通所介護(デイサービスセンター) [一般型 35人、認知症対応型 10人]

  • 認知症の利用者には、一般の利用者とは別室にて自立した生活ができるよう個別に支援いたします。
  • 通所介護計画書に沿った個別リハビリ、午前・午後に集団での機能訓練、リハビリ体操(座位体操)等運動機能の充実に努めています。
  • 歯科衛生士による講話・健口体操・口腔ケアを行っています。
  • 日本古来の行事と郷土の文化やお祭り、季節感を味わえるような手作りおやつ等各行事計画を立てて取り組みます。
    また、利用者が楽しみにしている温泉による入浴をさらに楽しんでいただけるように、イベント風呂を取り組んでいます。


キャプション

イベント風呂年間計画

4月 炭湯   8月 桃の葉湯   12月 柚子湯
5月 よもぎの湯   9月 どくだみ湯   1月 りんご湯
6月 菖蒲の湯   10月 ひのき湯   2月 陳皮の湯
7月 ハーブ湯   11月 炭湯   3月 なんでもリクエスト

特別養護老人ホームうつくしの里 デイサービスセンター
TEL 0263-39-2266

訪問介護(ホームヘルパーステーション)

  • 在宅生活を継続できるように、利用者の尊厳を基本とし、利用者が望む生活が送れるように支援を行います。
  • 毎月ヘルパー研修を実施し、職員の資質向上に努めています。

特別養護老人ホームうつくしの里 ホームヘルパーステーション
TEL 0263-39-2244

居宅介護支援事業所

  • 利用者本位・利用者の自立支援を柱とし、具体的かつ実現可能な居宅サービス計画を作成します。
  • 地域に根付いた、地域から求められる事業所づくりをしています。

特別養護老人ホームうつくしの里 居宅介護支援事業所
TEL 0263-39-2255

松本市東部地域包括センター

  • 利用者や家族、地域住民、関係機関からの相談窓口となり、相談内容に応じて適切な機関、サービスへつなげる支援を行います。
  • 認知症についての正しい知識と理解を地域に広める活動を行っています。

松本市東部地域包括センター
TEL 0263-36-3703

メニュー

このページの先頭へ