1. ホーム
  2. 施設案内
  3. 多機能型事業所はぁーと工房ポッポ

はぁーと工房ポッポはぁーと工房ポッポ

施設内イメージ 多機能型事業所はぁーと工房ポッポは、世界初のハイブリット電車が走るJR小海線小海駅とショッピングセンター、JAや佐久総合病院付属小海診療所が併設された複合建築施設の一画にある、県下でもめずらしい施設です。
八ヶ岳からの涼風を感じながら、障がいを持った仲間が日中通い、自主製品を生産販売したり、地域へ出向き社会参加をすることを通じて、利用者さん一人ひとりにとって豊かで安心した自立生活を送れることを目指しています。

ご家族の皆様へ
多機能型事業所はぁーと工房ポッポはご家族や地域の皆様がお気軽にお越しいただける場所を目指しています。コミュニティの場であり、地域との触れ合いの場となれればと思っています。長野県産の米粉を主原料とした焼き立てパンや、かりんとう、あーもんどパイも作っています。また、はぁーとサポーター(ボランティア)もお待ちしています。

施設概要

開設 平成18年4月6日
施設サービス ・就労継続支援B型…定員19名
・生活介護…定員15名
・自立訓練(生活訓練)…定員6名
・タイムケア事業…障がい児(者)の日中一時支援
・日中一時支援事業…障がい児(者)の日中一時支援
・指定特定相談支援事業


協力医療機関 佐久総合病院付属小海診療所

MAP

多機能型事業所はぁーと工房ポッポ
〒384-1102 長野県南佐久郡小海町大字小海4269-9
TEL:0267-92-0810
FAX:0267-88-6810
E-mail:popo-810@car.ocn.ne.jp

大きな地図を見る

このページの先頭へ